うしじま  としひろ Toshihiro Ushijima

牛島稔太Notebook

No more Okinawa. No more Hiroshima and Nagasaki. No more Minamata. No more Fukushima.

副題:読書による九州巡り

☆☆☆ 更新履歴 ☆☆☆

九州の山と伝説
参考書:九州の山と伝説、天本孝志著、葦書房、1994年より主に紹介しています。

山への旅シリーズ
連想的民俗学と妄想の古代史   

母たちの系図へ  神々の系譜へ  もう一つの神々の系譜へ
参考書:梅原猛 海人と天皇-日本とは何か- 新潮文庫 1995年、九州の山と伝説、天本孝志著 その他 及び 百嶋由一朗先生講話より、紹介しています。

九州の人々 / 故郷-津江の山々 / ちょっと素敵な牛島さんたち
限局的な九州人、故郷や昔あった金山の歴史、素敵な牛島さん達の紹介と牛島さん達の御先祖探訪です。 

 

fb577b6e42b36865f06edd288f11a0eb_bigger肥後翁のblog

 

http://www.sysken.or.jp/cgi-bin/cout/tco.cgi?Ushijima&d6 突然『0』リセットされる?カウンターです。

お便りはこちらへ ushijimatoshihiro@gmail.com mail

 

リンクフリー(バナー紹介) 

当サイトはリンクフリーです。

 

   山の旅シリーズ     九州の山と伝説    重層する文化、連続する意識へ

九州に残る英雄伝説    九州の人々       宗教者(聖人)伝    九州の白鳥(神社)地名     九州の古寺一覧へ

お奨めサイト

 

はりまやさんの偉大で貴重なデータベース

 

玄松子さんの偉大で貴重なデータベース

logo4logo5

石原 周次さんの偉大で貴重なデータベース

 

「海人族」を中心に、日本人のルーツ&古代史探求(海棠槇人さん)

謡蹟めぐり 

謡曲のストリ−とその舞台となった「謡蹟」を紹介

定年後20余年の 「謡蹟めぐり」

高橋 春雄さんの偉大で貴重なデータベース

 

越境としての古代

 

室伏志畔

 

日本古代史は東アジア民族移動史の一齣であり、それは長江文明を背景とする南船系倭王権と韓半島経由の北馬系王権の南船北馬の興亡史で、それは記紀の指示表出ではなく、その密やかな幻想表出を紡ぎ、想起される必要がある。

伊賀の木地師のリンク集

http://www.ict.ne.jp/~sueda/link/link.html 

HPをリンクご紹介して下さっています。光栄に存じます。

フィッシングコラム  龍の駒  

HPのメラジカ物語 (中武雅周著 ふるさとの記 米良の荘 より、中武雅周文庫:米良風土記より)にリンクして頂き、ご自身の貴重なご体験を述べておられます。光栄に存じます。

新次元の叡智を生きるーBlue dragon for New Earth

http://trakl.exblog.jp/17568522/ 

HPの山への旅(シリーズ)第17回 を引用リンクして頂いております。光栄に存じます。

緒方三郎惟栄 LINK

http://www.coara.or.jp/~shuya/saburou/link.htm 

HPをご紹介して頂いております。光栄に存じます。

武家家伝 渋江氏

http://www2.harimaya.com/sengoku/html/hiz_sibue.html 

当ホームページをお奨めページとして、ご紹介いただいております。光栄に存じます。

山背古道と良弁の滝   http://www.kuniomi.gr.jp/geki/iwai/yamarou.html 

当ホームページの橘諸兄の紹介記事(梅原猛 海人と天皇-日本とは何か-新潮文庫1995注記(執筆:西川照子))の論考をなさっておられます。光栄に存じます。

機械39

徳島大学工学部機械工学科昭和39年卒同窓会ブログ:http://kikai39.seesaa.net/archives/20101102-1.html 

HP山への旅(シリーズ) 第7回 苧扱川という地名の記事を紹介して頂いております。光栄に存じます。

 東善寺HP→倉渕巨樹の会:

御神木三叉の木(三頭木)はシヴァ神の鉾

http://tozenzi.cside.com/zzkyoju-mitumata.html 

HP山への旅(シリーズ)第1回 及び鹿央町岩原七夕神社の記事にリンクして頂いております。光栄に存じます。

20141231日メール連絡いただきました。

鯛生小学校同窓会