Outbound Port25 Blocking(OP25B)と、Message Submission(Port587)の実施について---2006年6月1日、迷惑メールの発信規制を実施します---


TOP

25番ポートブロックとは?

影響を受けるお客さまへのご案内
影響を受けるお客さまの回避方法
メールソフトの設定変更例
よくある質問と回答集

お問い合わせ


2006年6月より周知の通り、弊社は、迷惑メール対策を全社を上げてすすめてきました。迷惑メール対策については、行政において、平成17年2月、「迷惑メール追放支援プロジェクト」が開始され、同年11月1日には、「特定電子メールの送信の適正化に関する法律の一部を改正する法律」(平成17年法律第46号)」(以下特定電子メール法)が施行され、罰則規定が追加されるなど、迷惑メール送信者に対する社会的な規制が強化されつつあります。
このような中、弊社におきましても、迷惑メールを送信する行為は社会悪であるとの認識に立ち、今後も撲滅に向けて断固たる姿勢で取り組むことが重要であると考えています。これらの事情を踏まえ、シスケンインターネットでは、インターネットを利用されるお客さまが安心してメールを利用できるようOutbound Port25 Blocking (OP25B)(以下、25番ポートブロック)を実施します。

○実施日
2006年11月実施します。


一部のお客さまにおいては、ご使用のメールソフトの設定変更が必要になります。
お手数ですが、下記の事項をご覧になり、必要な設定変更をお願いします。

○迷惑メール発信規制についての説明図

迷惑メール発信規制についての説明図

25番ポートブロックとは?

迷惑メール発信規制手法であり、プロバイダの提供する動的IPアドレスを用いて運用するメールサーバ等から直接インターネットに送信されるメールを規制する技術的な手法です。

○25番ポートブロック説明図
シスケンインターネット 25番ポートブロック説明図
シスケンインターネットで実施する25番ポートブロックは、シスケンインターネットが運営しているメールサーバを指定してメールを送信している場合は影響がありません。シスケンインターネットを利用のお客さまで、メールサーバにシスケンインターネットのメールサーバを設定し、利用しているお客さまは設定変更の必要はありません。

シスケンインターネットメールサーバに関しての
お問い合わせは下記までお願いします。


ページTOPへ

影響を受けるお客さま

お客さまが、25番ポートブロックの実施による影響を受ける可能性について、下記の対象者早見表で判定できます。

○対象者早見表
シスケンインターネットを利用しているお客さまで、次の説明に該当している場合は「はい」を、該当していない場合は「いいえ」を選択してお進みください。
シスケンインターネット 25番ポートブロック説明図

※対象となるシスケンインターネットサービスについて
シスケンインターネット「Bフレッツ」 ベーシックコース
シスケンインターネット「Bフレッツ」 ファミリーコース
シスケンインターネット「Bフレッツ」 マンションコース
シスケンインターネット「フレッツ・光プレミアム」 ファミリーコース
シスケンインターネット「フレッツ・光プレミアム」 マンションコース
シスケンインターネット「フレッツ・ADSL」コース
シスケンインターネット「フレッツ・ISDN」コース
* 各コースのIP1,IP8,IP16タイプといった固定IPサービス及びダイヤルアップの各タイプを利用しているお客さまは規制対象外となります。

○影響を受けるお客さまの回避方法はこちらをご覧ください。
影響を受けるお客さまがご利用中のメールソフトの設定変更方法は、こちらをご覧ください。
影響を受けるお客さまの回避方法
○よくある質問と回答集
OP25Bに関するよくある質問と回答集はこちらをご覧ください。

25番ポートブロックのよくある質問と回答集(FAQ)


ページTOPへ

お問い合わせ

シスケンインターネットご連絡先
受付時間:9:00 〜 17:30 (土・日・祝日を除く)
電話番号:096-353-1224
電子メール:staff@sysken.or.jp


ページTOPへ




Copyright© 2006 NISHINIPPON SYSTEM INSTALLATIONS AND CONSTRUCTION CO.,Ltd. All rights reserved.
このサイトは西日本システム建設株式会社/シスケンインターネットが管理・運営しています。

本取組みはネットワーク提供業者である株式会社NTTPCコミュニケーションズと協調し実施するものです。